キャンパスライフ

「2020夏 マイIBCストーリー」 ⑤

「2020夏 マイIBCストーリー」第5回目はホテル・ブライダル科2年生の学生を紹介します。 🙂

彼女は高校生の頃から運動部のマネージャーや、吹奏楽部の手伝いなど興味があることには何事もチャレンジする積極的なタイプでした。

キャプチャ
写真は体育祭で応援団をした時のものです。人と関わる機会を多く持ったことで、人の為に尽くす仕事がしたいと考え将来の職業としてホテルマンに憧れを感じるようになりました。そこで高校の先輩方が通っていたことや、二回のホテル実習が出来るなどのプログラムに惹かれてIBCを選びました。在学中頑張った事が二つあります。一つ目は1年生の夏と冬の二回経験したホテル実習です。DSC00576
親元を離れ、慣れない土地での実習は大変でしたが、実際の現場でプロの方と一緒働く事が出来たおかげで、力をつける事が出来ました。二つ目はこれも1年生の時ですが、福岡市の事業であるMICEグローバル人材のメンバーとして活動を行ったことです。福岡市を訪れた外国人のお客様をおもてなしをするお手伝いをしたのですが国際会議の様子を拝見したり、他の大学生と協力してイベントを実施するなど普段はできない活動を通していい刺激を受けることが出来ました。写真は一連の行事が終わった後の成果報告会の様子です。

DSC00568
普段は接客業のアルバイトをしているのですが、現場の方から「お客様への接客が丁寧だね」などお褒めの言葉を頂く機会も増えIBCで培った力が自然と出来るようになっているのかなと実感しています。二年生になり就職活動も本格的に始まり、これまでの努力をアピールした所 先日希望していた関西のホテルに内定を頂きました
DSC00574
将来の夢は「あなたのサービスが良かった」と言っていただけるようなスタッフになる事です。この状況の中で旅行をしたりホテルに泊まったりすることはまだまだ厳しいですが、だからこそ、来てくださった方の期待値を超えたサービスが出来るスタッフを目指します。

IBCは夢に向かって努力する学生を応援します!!