その他

≪特別企画≫ 就職に強い!「夜間総合観光科」の秘密に迫る!

DSCN5485夜間総合観光科は働きながら学ぶ「半分学生!半分社会人」をモットーにみんな夢の実現を目指して頑張っています。2年生は早々にクラス全員が内定をしました。夜間部は1期生から現在まで100%の就職率。ホテル・ブライダル・旅行・鉄道・航空業界の難関企業に就職しています。ではなぜ就職がいいのでしょうか?

【秘密その1】業界で働く「ホテル・旅行会社アルバイト紹介制度」

夜間総合観光科
夜間総合観光科は学費や生活費を自分自身で賄っています。生活サポートの一環で業界のアルバイトを入学前から紹介しています。業界で働くことで仕事に対する意識も変わります。

職場の人間関係を円滑にすることやお客様への接し方も毎日働くことで自然に身につき、学生から社会人の意識変わっています。

早朝4時・5時に起きて働きその後、学校で授業。放課後は、資格取得や就職活動と時間に追われながら日々を過ごすことで「自主性」が身につくのです。

【秘密2】夜間部恒例!就職面接 自主練!DSCN5492
夜間部のクラスメイトは学校での時間を無駄にしません。放課後、就職試験に向けて自主的に面接練習をするのが夜間部の伝統です。内定が決まった学生は、内定が決まっていないクラスメイトに面接官役を買って出て、自身の経験を活かして的確なアドバイスをするが恒例になっています。

【秘密2】クラスの団結力!DSCN5502
働きながら学ぶことは、辛いこともたくさんあります。それをクラス全員で補い2年間生活することで団結力が生まれます。みんなで励まし合い助け合うことでそれぞれの夢の実現を共有しているのです。働くことで身についたサービスマインドと社会人力こそ「夜間部 就職力の秘密」ではないでしょうか。

【最後に…】担任 小西 翼先生

DSCN5508夜間総合観光科 担任 小西 翼 先生

小西先生は、西鉄国際ビジネスカレッジの卒業生でヒルトン福岡シーホークに就職して約10年間働いていました。自身も学生時代 就職先のヒルトンで働きながらながら学んだ経験を活かして学校生活をサポートしています。小西先生は「サービスのAI化が進むサービス産業に疑問を感じ、人にしかできない温かいサービスを身につけ実践すること」を教育の軸にしています。

「自主性を身につける」ことこそお客様に温かいサービスを提供する基本になると考え学生達に接しています。

 

夜間総合観光科は、観光業界に幅広く就職できます。求人(受験機会)も昼間部と同等で専門学校卒の学歴を得ることもできます。

社会人や大学・短大生から入学する人も多く夢の再実現にも一役買っています!