キャンパスライフ › 学生メッセージ


ホテル・ブライダル科

平成28年4月入学
博多女子高校出身(福岡県)

IBCを選んだのはなぜですか?

ホテル業界にもともと興味があり、高校の先生に相談した際にIBCを勧められました。何度もオープンキャンパスに参加し、他校と比較した時、学生の明るい雰囲気や業界就職率の良さに魅力を感じ、ここに行きたいと思ったのが決め手でした。

実際に入学してみてどうですか?

先生方の業界出身者が多く、たくさんの話を聞くことができるのでとても心強いです。また、先生方は厳しく、なおかつ優しく、まるで我が子のように指導してくださるので、私も頑張ろうと思えます。

実習制度について

ホテル実習が2度経験できるのはホテル・ブライダル科の大きな強みです。私は夏に関西、冬に関東へ実習に行きました。料飲部配属でレストランサービスを中心にたくさんの経験をして、できることが増えて自信が付きました。2つの実習先に行けるので、進路で迷った時には働いて違いを比べるチャンスにもなりますよ。

どんな学校生活を過ごしていますか?

IBCは私にとって、一言でいうとマイホームです。学校生活は本当に楽しくて、土日にみんなに会えないことが寂しいくらい素敵な仲間がたくさんいます。IBCを選んだことに後悔がないくらい毎日が充実しています。

クラスの雰囲気は?

クラスメイトはとても大切な存在です。同じ業界を目指しているので、授業一つひとつみんなで支えあい、また競いあえるのでとても良い刺激になります。クラスメイト全員が家族みたいに仲が良く、みんな大好きです!

就職指導について

私たちの性格を理解して、とても親身になって相談に乗ってもらえます。面接指導のおかげで自信もつき、実際の面接にも堂々と臨むことができました。

高校生のみなさんへ

ホテルの仕事は思っているよりも大変ですが、その分とてもやりがいを感じられる仕事です。人を喜ばせることが好きな人は絶対サービス業に向いていると思います。頑張ってください!


平成28年4月入学
上五島高校出身(長崎県)

IBCを選んだのはなぜですか?

就職率の高さとホテル・ブライダル科は二度の企業実習があるところに魅力を感じました。また、授業料も他の学校と比べると低く、一人暮らしをする上で両親に少しでも負担をかけたくないと考えたのも理由の一つでした。

実際に入学してみてどうですか?

IBCは行事が多く、違う学科の学生とも仲を深めることができます。また、資格取得にも力を入れているので就職にも有利ですし、先生方も熱心に指導してくださるので多くの知識を学べます。朝は先生方や当番の学生が学校前で挨拶をしてくれるので、朝から元気に1日を始められます!

実習制度について

京都のホテルと福岡の結婚式場、二ヶ所で実習を経験しました。実際にお客様と接するのは緊張しましたが、会話を楽しむことが大切だと学びました。学校で学んだサービスや知識をどう生かすかを考え、終わった後はもっと知識を身につけたいと思える良い機会でした。実習のおかげで社会人になるための心構えを早い段階で意識できますよ。

どんな学校生活を過ごしていますか?

行事も多く、リフレッシュしながら努力できる環境で、充実した学生生活を送っています。夢を実現するためなら絶対にIBCが良いと思います!

クラスメイトについて

高校までの友人とは違い、同じ目標を持っているので協力しあいながら頑張ることができます。行事も多いのですぐに仲良くなれて、新しい居場所ができました!

就職指導について

担任の先生はもちろん、就職担当の先生方から幅広くサポートしてもらえます。相談も親身に聞いてもらえて、とても心強いです。また、先輩方の就職試験の報告書などもあるので、志望先のことをより詳しく調べて採用試験に臨めます。

高校生のみなさんへ

ブライダル業界といっても、多くの仕事があります。とても華やかな業界ですが、その中で自分と合った職種を探していくことが大切です。夢を実現するためなら絶対にIBCが良いと思います。私は誇りを持って「IBC生です」と言えるほど毎日が充実しています!

トラベル科

平成28年4月入学
星琳高校出身(福岡県)

IBCを選んだのはなぜですか?

高校の進路ガイダンスで就職率100%というパンフレットを見て、話を聞いたのがきっかけです。もともと観光系に興味があり、オープンキャンパスで先生と学生の親しい仲にも礼儀を持って接する姿勢や相談しやすい距離感に魅力を感じました。

実際に入学してみてどうですか?

授業が楽しいです!先生もユーモアのある方ばかりで、苦手な科目もみんなで楽しく一丸となって取り組めます。きちんとメリハリのある生活が送れるし、マナーや身だしなみなど基本的な指導も徹底しているので、自分を高めることができます。

実習制度について

旅行会社で実習をさせていただき、JR券の発券やポップ作り、接客対応など1日の仕事の流れを学びました。実習を経験して、早くカウンタースタッフとして働きたいという気持ちが強くなりました。

あなたにとってIBCとは?

私にとってIBCは夢への近道です。毎日学校が楽しいおかげで、勉強とアルバイトの両立も頑張れています!

クラスの雰囲気は?

クラスメイトは国家資格取得に向けて切磋琢磨しあいながら努力して、お互いを高めていける存在です。やるからには常に全力で、楽しく勉強することをモットーにみんなで取り組んでいます。おかげでクラスは明るく、男女隔てなく仲良く、団結力があります!

就職指導について

IBCは全員参加の実習や、学年全体の模擬試験や模擬面接を何度も行う、就職指導にとても力を入れている学校です。また、個人的な面接練習や履歴書の添削、一人ひとりに合った的確なアドバイスなど全面的なサポートのおかげで安心して就職活動に挑める環境です。

高校生のみなさんへ

トラベル科は外に出て勉強する機会も多く、実際に体験して学ぶことができます。高校生の頃から、国内海外問わず多くの観光地や地理に興味を持っていると良いと思いますよ。私たちと一緒に楽しく勉強しましょう!



鉄道科

平成28年4月入学
豊北高校出身(山口県)

IBCを選んだのはなぜですか?

鉄道会社への就職を目指すためです。IBCで実践的なスキルを身につけて、就職した時にゼロからではなく1からのスタートができるようになりたくて選びました。

実際に入学してみてどうですか?

業界に精通した先生方の授業で、鉄道についての知識を深められます。また、同じ目標を持った友人がたくさんいて、共に切磋琢磨しあって志望企業に就職できるよう日々頑張っています。

実習制度について

私は新幹線の客室乗務員の実習を経験しました。主に車内販売を体験して、東京〜新大阪間を毎日往復して仕事に携わりました。実習を通して時間厳守の重要さを学び、鉄道員としての意識を養えました。

どんな生活を過ごしていますか?

平日は試験や面接に備えるため、勉学や面接練習に一生懸命に取り組んでいます。休日はアルバイトに励み、接客を通してのホスピタリティ精神を身につけています。

クラスの雰囲気は?

クラスみんなが仲良く、夢に向かって頑張っています。IBCで出会えた仲間は今までで最高の仲間です。普段から助けあいながら、毎日が楽しい充実した学校生活を過ごしています。

就職指導について

就職試験に向けて、先生方の熱心な就職指導やセミナー、模擬面接を日頃から受けられます。面接での受け答えや入退室の仕方、笑顔についても学ぶことができ、自身の成長に繋がっていると感じます。

高校生のみなさんへ

IBCは夢を叶えるための勉強ができる場所です。同じ夢を持った仲間が集まるので一体感がありますよ。ぜひIBCに来て自分の夢に向かって頑張ってください。


エアライン科

平成28年4月入学
鹿児島女子高校出身(鹿児島県)

IBCを選んだのはなぜですか?

就職率の良さと企業実習制度が大きな決め手でした。就職率が良いのは、先生方の教育や社会人に必要なマナー、礼儀作法の指導などが良いからだと感じました。また、企業実習を必ず経験できるので、就職活動の際に強みになると思いました。

実際に入学してみてどうですか?

一番良いと思うのは実習制度です。他校よりも長い期間、空港で実習することができます。また、IBCには空港カウンターや機内の座席が設置された実習教室もあり、より実践に近い環境で学習できます。

実習制度について

私は福岡空港で実習を行い、到着業務やゲート業務、カウンターでの手荷物の梱包、ラウンジでの業務などを経験させていただきました。グランドスタッフの仕事を実際の現場で経験できるので、専門的な知識はもちろん接客技術や立ち居振る舞い、言葉遣いなどの意識も高まり、自分自身をさらに成長させることができました。

あなたにとってIBCとは?

私にとってIBCは、社会に出る準備をする場所です。授業の始まりと終わりの挨拶はきちんとした姿勢で先生に行うなど、日々の中で自然と美しい立ち居振る舞いが身につきます。また、他の学科にも多くの友人ができて、行事も面白くて楽しいことばかりで充実した学生生活を送っています!

クラスの雰囲気は?

とても明るくにぎやかな雰囲気のクラスです。クラスメイトは同じ夢を目指す仲間であり、ライバルでもあります。でも同じ夢を持っているからこそ、悩みを共有できたり、勉強を教えあったりと支えあっています。

就職指導について

面接練習などの際は学生に的確なアドバイスを厳しくしてくださり、本番にしっかりと自信を持って臨めるように背中を押してもらえます。就職活動中にとても悩んだ時も、先生が親身に話を聞いて後押ししてくださったおかげで頑張れて、内定をいただくことができました!

高校生のみなさんへ

私は幼い頃からグランドスタッフに憧れていて、その夢を叶えるために入学しました。IBCでは専門的な知識や社会人にふさわしい立ち居振る舞いなど幅広く学べますし、一緒に勉強や実習をする中で仲間との絆も深まります。エアライン業界に興味のある方!夢に向かって一緒に勉強しませんか?


平成28年4月入学
日南高校出身(宮崎県)

IBCを選んだのはなぜですか?

オープンキャンパスに参加した際に、先生方と学生との距離感が近いと感じました。とても楽しく話をしている場面を見て、IBCなら楽しく学生生活を送れると思い選びました。また、就職率の高さも決め手でした。

実際に入学してみてどうですか?

授業ではわからないことがあると先生方が親身になって教えてくださいます。また、学科が多いので、他の学科の学生とも合同授業の機会などを通して自然と仲良くなれます。

実習制度について

関東の空港で実習を行い、機内清掃を経験しました。1日に約10便、様々な航空会社を担当しました。実習に行ったからこそ乗ることのできた航空会社や機種もあったり、他の部署を見学できたり、大変貴重な経験をすることができました。

どんな学校生活を過ごしていますか?

クラスメイト以外にも他の学科に友達ができ、充実した学生生活を過ごしています。学校行事も多く、思い出がたくさんできました!

クラスメイトについて

同じ業界を目指している仲間なので、どんなことでも気軽に相談できる存在です。入学してすぐに仲良くなれましたし、授業中も明るく、楽しい雰囲気で勉強に取り組めています。

就職指導について

私は面接が不安でしたが、授業科目に面接対策があり、じっくり先生方と向き合って練習する時間があります。また、航空業界出身の先生が多いので、業界に合った就職試験対策を受けられます。

高校生のみなさんへ

IBCなら航空業界に就きたいという夢を叶えられます。同じ業界を目指す学生が集まっているので心強く、互いに切磋琢磨して夢を実現できますよ。ぜひIBCで一緒に夢を叶えませんか?


国際ホテルマネジメント科

平成29年4月入学
嬉野高校出身(佐賀県)

IBCを選んだのはなぜですか?

語学力をアップさせたいと考えていて、それと同時にホテル業界への興味もあったので、IBCの国際ホテルマネジメント科なら両方を身につけられると思い選びました。また、業界就職率が非常に高いのも決め手の一つでした。

実際に入学してみてどうですか?

IBCの校風はとても明るくて、学生同士も仲が良いです。ケジメがしっかりついていて、勉強する時は集中して、行事の時は思いきり楽しむことができます。先生がたも熱心で、留学生にもわかりやすく丁寧に指導してくださいます。

どんな学校生活を過ごしていますか?

他国からの留学生と同じクラスで学ぶので、言葉や文化、考え方などの違いを日々感じられます。最初は戸惑いもありましたが、自分の国のことを教えてくれたりと学ぶことがたくさんあり、とても充実しています。

クラスの雰囲気は?

私のクラスはとても元気で明るくて、積極性もあります。みんな思いやりがあり、優しいクラスメイトばかりです。また、他の学科にも友達ができて、観光業界に就職を希望している者同士、お互いを高めあっていけます。

高校生のみなさんへ

世界や日本各地からいらっしゃるお客様に最高のサービスができるよう、小さいことから少しずつ頑張っていきましょう!


平成29年4月入学
久留米ゼミナール出身(ネパール)

IBCを選んだのはなぜですか?

ホテルの勉強をしたいと思いました。インターネットで調べたり、日本語学校の先生に聞いたりしたところ、IBCが評判がよかったので選びました。

実際に入学してみてどうですか?

日本人と留学生をわけることなく、日本人と一緒に勉強をさせてもらえることがうれしいです。先生がたがやさしく教えてくれるので、頑張ろうという気持ちになります。

どんな学校生活を過ごしていますか?

IBCはただホテルの勉強をするだけじゃなく、いろいろな国の助けあえる仲間をつくることができる場所です。また、学校の勉強だけではなくサービス業のアルバイトをすることで自分のスキルを高める努力をしています。

IBCではどんな友人ができましたか?

これまで日本語学校では母国出身の友達が多かったのですが、IBCでは同年代の日本人の友達ができました。一緒に遊んだりすることで、ものごとの考え方のちがいや新しい発見などを楽しんでいます。たくさんの国の友達ができて、たくさんの国の言葉や考え方を知ることができるので、とても楽しいです。

IBCをめざす留学生のみなさんへ

日本人と同じ勉強をするので、日本語をきちんと勉強してくることが必要です。ホテル業の勉強をしようと思っている人は、早めにもくひょうをたてて、今のうちからできることを始めておいた方がよいと思います。


夜間総合観光科

平成28年4月入学
鹿児島商業高校出身(鹿児島県)

IBCを選んだのはなぜですか?

高校時代にIBCを知って受験を決めました。当初は添乗員に興味がありトラベル科を希望していましたが、両親に経済的な負担をかけたくなくて、アルバイトと学校の両立を通して多くを学び、自力で進学できる夜間総合観光科を選びました。

実際に入学してみてどうですか?

クラスメイト全員がアルバイトをしながら学校に通う生活をしています。大変だからこそ、アルバイトの話や学校での出来事、プライベートの話題など会話がより弾み、素の状態で親しめるクラスです。また、みんなが高い目標を持って入学してきた人ばかりなので、一致団結して努力できます。

クラスメイトについて

男女関係なく切磋琢磨しあえる仲間です。私にとって励ましあえる存在であり、学校以外でもプライベートで遊びに行ったり雑談したりとなくてはならない存在です。

ホテルアルバイトについて

早朝に起きて出勤し、アルバイト勤務の後に午後から授業を受けて、放課後は就職活動をする生活は大変です。しかし、この生活をすることでサービススキルはもちろん、健康管理能力も身につきます。

どんな学校生活を過ごしていますか?

授業は90分の2コマで、1時間1時間を大切に、自分の身になるように受けています。アルバイトは休みで学校がある日は、いつもより少し長めに睡眠をとってのんびりとして、ONとOFFをうまく使い分けています。

就職指導について

担任の先生は非常に熱意があり、親身になってサポートしてくださいます。また、卒業生が自筆で書いた受験報告書や過去数年間の求人データ等、必要な環境・設備は完璧に整っています。自分に熱意と夢があれば、必ず実現できると思います。

高校生のみなさんへ

観光業への夢があるなら、IBCをおすすめします。夜間部は半分社会人として生活し、業界の知識も幅広く現場力もある。確かに、両立はつらい生活かもしれません。でも、それを通して学べることは人生の宝となり、生涯ずっと生かせます。夢があるならぜひ入学してください。舞台はととのっています。あとはあなたの気合いです!一緒に夢を叶えましょう。


▲PAGETOP